専門店の人直伝!ルイボスティーに副作用?選び方や飲み方で変わる!

記事更新日: 2020/03/10

ライター: じゅり

さまざまな健康効果があるとの口コミで、ここ何年かで、じわじわと注目されてきているルイボスティー。

SNSの中でも、ルイボスティーを日常生活で飲んでいる人たちが増えてきました。

 

その一方で

ルイボスティーって何?

どんな効果があるの?

たくさん飲んだ方が効果は倍増する

飲んでも副作用はない?

と感じている人も多いようです。

 

最初にお伝えすると、ルイボスティーに副作用はありません。

 

しかし、ルイボスティーの飲み方や選び方を間違ってしまうと、体に支障をきたすことがあるのです。

ルイボスティーは確かに健康や美容など私たちの体に良い効果を与えてくれますが、飲み方や選び方によっては良い効果が得られるどころか、体にマイナスの効果を与えてしまう可能性もあります。

それぐらい、ルイボスティーの飲み方や選び方は重要なのです。

今回は私がルイボスティー専門店に実際に足を運び、そこで働く販売員の人に、どんな飲み方がおすすめなのか、どんな視点でルイボスティーを選べばよいのかなど、ルイボスティーの気になるアレやこれを聞いてきました!

私が訪れたのは渋谷ヒカリエShinQs店にあるルイボスティーとノンカフェイン専門店“H&F BELX (エイチアンドエフ ベルクス)”

ここで働いている販売員の、えりさん(仮名)に話を聞いてきました。

(※名前と顔出しNGだったので、えりさんはイラストにて登場してきます。店内の写真撮影はOK頂いています。)

じゅり

本日はよろしくお願いします!

えりさん

はい。よろしくお願いします。何でも聞いてくださいね。

まずはH&F BELXについて紹介。外観は広々としていておしゃれカフェのようでした。

 

店内には様々な香りのルイボスティーが置いてあり、試飲ができるよう一つ一つの商品の前にはポットが設置されています。

 

※2019年8月4日(日)に放送された「おしゃれイズム」で木村カエラさんが現在ハマっているものとしてH&F_BELXのルイボスティーが紹介されました!

 

木村カエラさんが特にお気に入りなのが「アーモンド&クリーム」!

 

じゅり

まず最初に、ルイボスティーの「ルイボス」って何ですか?

えりさん

はい!

ルイボスは南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈というところが原産地で、ルイボスが収穫できるのは世界で唯一ここだけなんです!

ルイボスの栽培は、気候条件だけでなくミネラルが多く含まれる土壌でしか育ちません。その条件が全て一致するのがセダルバーグ山脈だけ。

じゅり

セダルバーグ山脈でしか取れないルイボスが日本にも知れ渡って、飲む人が増えてきたって何かすごいですね。

えりさん

すごいことですよね!

しかもセダルバーグ山脈の降水量は年間わずか200mmほどしか降りません。

夏期の平均気温は40℃近く、冬期でも日中は25℃ほどです。しかし朝晩の気温差がとても大きく、最低気温は夏で約15℃、冬だと0℃になることもあります。また、日差しは強烈ですが湿度はほとんど感じません。そのため土はカラカラの状態。

この厳しい環境こそが、ルイボスのパワーをより際立たせ、さまざまな嬉しい効果を与えてくれるんです。

じゅり

ルイボスが持つさまざまな効果は、この厳しい環境があったからこそなんですね。

もっとルイボスティーについて色々教えてくださいっ!

 

<こんな時にこそルイボスティーを!>

ルイボスティーは抗酸化作用があるので、それによって菌を追い払ったり、免疫力を高めたり、強い体を作ったりと良い効果をもたらしてくれます。

H&F BELXの公式HPでは風邪や花粉症など、今の時期にピッタリなルイボスティーを紹介しています!

 

このページの目次

36億年ぶりの奇跡?!

ルイボスティーにはミネラルが豊富に含まれているんですが、なんと人の体液とほぼ同じ割合でミネラルを含んでいるということが判明しました。

ミネラルは私たちの体を構成するのにとても重要な役割を持つ成分の一つです。

どんな役割を持っているかというと主に、歯や骨の形成や筋肉や神経の働き、私たちが普段口にする食物の中で必要な栄養素を取り込み、不必要なものは排出する活動を行っています。

その他にもミネラルは私たちの体を健康に保つためにこんなに多くの活動を担っているのです。

(引用元:ロート製薬株式会社)

そんなルイボスティーに含まれるミネラルは人の体液とほぼ同じ割合で含まれているというから驚きです!

日本SOD研究会ではこのように解説しています。

ルイボスティーの主要ミネラル組成をみると、その比率は36億年前の生命が誕生した原始の海の組成比率、そして人間の体液の組成比率と似ています。ルイボスティーがこのようなミネラル組成を持っていることは驚異的な出来事と言えます。

ここ100年あまりの科学の著しい発展により、私たち人間は生活様式を一変して来ました。そうして地球環境をも変えてしまいました。体内には私たちが人工的に作った物質がたくさん入り込み、健康に害をもたらしています。私たちの生体組織を壊そうとしています。そんなときに原始の海のミネラル組成比率と同じであるルイボスティーが自然の恵みによってもたらされたわけです。

(引用元:日本SOD研究会)

ルイボスティーが『奇跡のお茶』や『不老不死のお茶』という別名が付いているのにも納得がいきますね。

 

妊活にルイボスティーが良いと言われるワケ

ルイボスティーは妊活に良いという話をよく聞くようになりました。

妊活中の女性の間でも話題になっています。

 

じゅり

何でルイボスティーが妊活に良いんですか?

えりさん

なぜ妊活にルイボスティーが良いかと言うと、ルイボスティーには子供を授かる時に必要な栄養素がたくさん含まれているからなんです。

なぜ妊活にルイボスティーが良いのか?
ルイボスティー専門店の販売員が解説!

ルイボスティーにはSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)という抗酸化酵素が含まれていて、増えすぎると体が錆びると言われる活性酵素をSODが退治し、その後も体内に残り体が錆びないよう常に戦い続けてくれるので、私たちの老化を防ぐ働きがあります。

(画像引用:中日新聞プラス)

それと同時に老化を防ぐ作用は、卵子と精子の老化も遅らせます。それにより受精の可能性が高まり、妊娠に繋がりやすいと言われているんです。

また、妊娠は女性ホルモンである卵胞ホルモンと黄体ホルモンのホルモンバランスが良好だと、正常な排卵がおこり妊娠となります。

ルイボスティーには亜鉛が含まれており、亜鉛は女性ホルモンの働きを高める効果があるため、妊娠しやすい体を作ると言われていたり、子宮内膜がフカフカになって受精卵が着床しやすくなることで不妊症の改善も期待できます。

さらにルイボスティーはカフェインゼロ!安心して飲むことが出来るので、妊活中の女性にルイボスティーが良いとされています。

じゅり

なるほど!

ルイボスティーには卵子と精子の老化も遅らせたり、女性ホルモンの働きを高める効果がある成分がたくさん含まれているから妊活中の女性の間で話題になっているんですね。

えりさん

しかもルイボスティーは女性だけでなく、男性にも効果があるんですよ。

じゅり

えっ!男性にも効果的なんですか?

えりさん

ルイボスティーに含まれる亜鉛には男性ホルモンの一種であるテストステロンの質を高める効果や、精力増強の効果もあるとされているので男性にも効果的なんです!

妊活中や不妊治療中の夫婦は一緒に飲むのがおすすめですね。

じゅり

ルイボスティーは、女性にも男性にも嬉しい飲み物なんですね!

えりさん

妊活中の人だけじゃなくて、妊娠中や授乳中のお母さんを始め、赤ちゃんにもルイボスティーはおすすめ。

家族みんなで安心して飲めるのが嬉しいですよね。

 

妊活だけじゃない!ルイボスティーには14個もの効果が!

えりさん

ルイボスティーに含まれるSODによって、妊活の他にも14種類もの嬉しい効果があります!

女性ならではの悩みや、私たちが普段の日常生活で起こりうる症状など、ルイボスティーで体質改善も期待できるかもしれません。

魅力たっぷりのルイボスティーの効果効能を1つずつ解説していきますね

 

【女性ならではの悩みをサポート】

運動や食事にプラス!“ダイエット効果”

体の中に溜まった老廃物を排出するデトックス効果があるため、老廃物が溜まることなく、体内の環境が良好に保たれるので痩せやすい体になりやすいと言われています。

ルイボスティーのカロリーは0キロカロリーなので、無駄なカロリーを取ることなく痩せやすい体へと変化できるなんて、ダイエット中の人にはかなり嬉しいですよね。

 

SODで体の錆びを防ぐ!“アンチエイジング効果”

活性酵素が原因で体に錆ができそうになるのをSODが退治してくれるので、体内の免疫力があがることで肌の老化をゆるめる効果があります。

肌の細胞も元のきれいな状態に戻るので肌荒れが気になる人にも嬉しい効果です。

 

代謝UPで体ポカポカ!“むくみ・冷え性改善”

ルイボスティーには体内に溜まった老廃物を排出する働きがあり、滞っていた血流やリンパの流れをスムーズにしてくれるので、代謝もアップし体のポカポカを感じることができます。

 

整腸作用が働く!“便秘・下痢改善”

SODには体内に溜まった老廃物を排出するだけでなく善玉菌の働きを活性化させる効果があるので、腸内環境がキレイに整い、なかなか現われなかった固い便を柔らかくする効果を持っています。

便秘も下痢も原因は悪玉菌!善玉菌が増えることで、内側からサポートし、根源の元をルイボスティーが断ち切ってくれます。

 

リラックス効果あり!“更年期改善”

ルイボスティーは医薬品ではないので、治る!とは言えないですが、ルイボスティーには亜鉛も含まれており、この亜鉛がホルモンの働きを活性化させ、更年期かもと感じるイライラやストレスを抑える効果があると言われています。

 

イライラや痛みを抑える働きを持つ!“生理痛緩和”

毎回ひどい生理痛に悩まされている人はプロスタグランジンという物質が多く出ることによって発生しています。

それと一緒に活性酵素も合わさるので頭痛や腹痛などの生理痛が起こるのです。

そこで効果的なのがルイボスティー。

ルイボスティーが活性酵素を除去してくれるので、痛みを和らげてホルモンバランスを整える力を発揮します。

 

血管のトラブルを防ぐ!“貧血予防”

貧血は鉄分が不足することで発生し、人は1日に約40gの鉄分を失うと言われています。

ルイボスティーには100gあたり約10gの鉄分が含まれているので2,3杯飲めば不足した鉄分を補うことができます。

 

【日常生活で起こりうる症状をサポート】

もしかしたら?!と感じたらまず1杯!“風邪予防”

ルイボスティーを飲むことで血流が促進され、体がポカポカになることで免疫力の向上にも繋がります。

風邪予防や風邪の引き始めにルイボスティーはピッタリです。

この時期からインフルエンザも流行し始めてきます。

ルイボスティーには病気の原因となる活性酵素をやっつける抗酸化作用の効果があります。また、免疫力低下を抑える力も持っているため、病気になりにくい体作りも期待できます。

 

豊富なミネラルがサポート!“熱中症予防”

熱中症は体内の水分量や塩分量のバランスか崩れることで引き起こされます。

水分補給は水よりルイボスティーで補給するのがおすすめ!

ルイボスティーには鉄分やミネラル、カルシウム、カリウムなど私たちに必要だけど失われる栄養素がバランスよく含まれています。

 

最近眠れてないかもと感じる人にピッタリ!“安眠効果”

ルイボスティーは健康効果だけでなく、リラックス効果も持ち合わせています。

ルイボスティーにはフラボノイドという物質がストレスを抑えると言われており、海外ではストレスに関する病気の処方箋としてフラボノイドを配合されていることも。

寝る前に飲むことで、気持ちを落ち着かせて良質な眠りを引き出してくれます。

 

体質改善も期待できる?!“花粉症の緩和”

SODには抗酸化作用があるので体内に侵入しようとするアレルギー物質を退治してくれます。

しかも体内の免疫力もアップするので花粉が入りにくくなり、体質改善も期待できます。

 

体の内側からサポート!“加齢臭・体臭”

体内の活性酵素が増えすぎると体に錆びが発生し、これが臭いの原因となります。

ルイボスティーは増えすぎた活性酵素を抑える効果があるので、錆びもなくなり、体の内側から改善加齢臭や体臭も気にならなくなってきます。

 

人には言いにくいけど何とかしたい!“水虫”

活性酵素の増えすぎは体内だけでなく体の外にも影響が出てきます。それが水虫です。

活性酵素による錆びが水虫の原因となるので、ルイボスティーを飲むことで錆を防ぎ免疫力や抵抗力が向上するので、皮膚も強化され水虫の改善に効果的と言われています。

 

お酒を飲む前や後でもOK“二日酔いの緩和”

二日酔いが起こると、アルコールを早く分解しようとするために体内の水分が多く排出され、それと同時にミネラルも失われてしまいます。そこで味方になってくれるのがルイボスティー。

ルイボスティーが失われたミネラルを補ってくれ、アルコールの分解を手伝ってくれます。

二日酔いだけでなく、お酒を飲む前にルイボスティーを飲むのもおすすめです。

 

ルイボスティーに副作用はあるの?

じゅり

さまざまな効果があるルイボスティーですが、副作用とかは大丈夫なんですか?

えりさん

結論から言うと、ルイボスティーに副作用はありません

じゅり

良かった~。それなら安心です!

えりさん

副作用はないけど・・・飲みすぎは禁物です!!

じゅり

えっ?!

飲めば飲むだけ効果が出るのかと思ってました・・・。

聞いておいてよかった。

えりさん

ルイボスティーを飲みすぎてしまうことで、このような症状が出る可能性があります。

 

下痢をする可能性がある

えりさん

ルイボスティーにはマグネシウムが豊富に含まれており、このマグネシウムは整腸作用があるため、便秘薬などにも使われていますが、便秘薬に用法用量があるようにルイボスティーも飲みすぎてしまうと快便を通り越して下痢の作用が出てきてしまいます。

 

胃痛の可能性がある

えりさん

ルイボスティーに含まれるミネラルは私たちの体を維持・向上するのに必要な成分ですが、取りすぎると胃が痛くなる可能性があります。

ルイボスティーとの相性もあるかもあるかもしれないので心配な人は、最初のうちは薄めに作って試してみるのも良いかもしれません。

 

何杯までなら飲んでも問題ない?

じゅり

じゃあ、どのぐらいまでだったら飲んでも大丈夫ですか?

えりさん

200ml程のティーカップだと1日2.3杯まで。

500mlのペットボトルだと1日1本までなら飲んでOK!

たくさん飲んだからと言って、効果が倍増するわけではないので、適量を守って飲むようにしてくださいね。

 

より効果を実感できる!ルイボスティーのおすすめの飲み方

じゅり

えりさんがおすすめするルイボスティーの飲み方を教えてほしいです!

えりさん

私がいつもお客さんにおすすめしているのは“煮出し”です。

その理由は、煮出しをして飲むルイボスティーはSOD効果が一番高いからなんです。

じゅり

煮出しが一番ルイボスティーの効果が出やすい飲み方なんですね!煮出しはどれぐらいの時間やったらいいのかなど、詳しいやり方を教えてください。

えりさん

はい!もちろんです♪

 

【おすすめのルイボスティーの飲み方】

<煮出し>

①鍋や電気ポットに1リットル程の水を入れ沸騰させる。
②ティーバック1袋(茶葉5g)を入れて、そのまま弱火で10分ほど煮出す。
③10分経ったら茶こしや菜箸などを使って茶葉を取り除いて出来上がり。 

えりさん

今回はおすすめの飲み方を紹介しましたが、「ここまでするのが面倒だなぁ。」や、「忙しいからなかなか時間が取れない。」という人は煮出す時間を短くしたり、水出しのやり方でもOKです!

 

専門店の販売員が直伝!良いルイボスティーの選び方は?

えりさん

ルイボスティーにはたくさんの効果がありますが、その効果をより実感するためには『良いルイボスティーに出会うこと』が重要になります。

せっかく同じルイボスティーを飲むならちゃんとしたものを選んでほしいです。

良いルイボスティーに出会うなら・・・

えりさん

上記の3点をチェックしてみてください。

なぜ、この3点が良いルイボスティーに出会うために重要なのかを詳しく解説していきます。

 

有機栽培(オーガニック)のものを選ぼう!

製造~仕上げが行われる全ての過程において農薬を一切使用しないのが有機栽培のルイボスティーになります。

どこで有機栽培かどうかを見分けるかというと、決め手はこのマーク!

これは、有機JASマークと言います。

有機JASマークは農林水産大臣が定めた厳しい品質基準や表示基準をクリアした製品につけられる認定マークです。

農林水産省のホームページでもこのように記載しています。

有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認証機関が検査し、その結果、認証された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。 

この「有機JASマーク」がない農産物と農産物加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。

(引用:農林水産省HP)

農薬を一切使用していない有機栽培のものを選んだほうが、ルイボスティーのより良い効果を実感できます。

 

茶葉のグレードが高いものを選ぼう!

ルイボスティーの茶葉にはグレード(等級)があります。

品質に大差は全くないのですが、使用される部位によって有効成分の含有量が大きく変わってきます。

『スタンダード』や『チョイス』は茶葉の茎の部分を多く使用しているため、味も色も薄く感じます。

それに対し、『プレミアショート』や『クラシック』は茶葉の葉の部分を使用しているため有効成分の含有量が大きく、味も色も濃くまろやかな仕上がりになるので渋みもなく飲みやすいのが特徴です。

上記のグレードを意識して、茶葉の葉の部分を使用している『プレミアショート』や『クラシック』を選ぶのがポイントです。

 

ルイボスティー専門店のものを選ぼう!

ルイボスティー専門店では、オーガニック認定された施設で加工や包装を行っていたり、より新鮮な状態を保つため、数値管理やチェックシートを作成して検査体制を万全にするなど、徹底的な品質管理をしているところがほとんどです。

最近ではコンビニやスーパーなどにも置いてあるほど手軽に買えるルイボスティーですが、より良いルイボスティーに出会うなら、“ルイボスティー専門”で買うのがおすすめです。

 

(画像引用:ノバテック)

 

販売員が選ぶおすすめルイボスティー専門店TOP3

えりさん

私がおすすめしたい、ルイボスティー専門店TOP3を表にまとめました。

1位から順番に詳しく解説していきますね。

1位:芸能人やモデルも愛用!通販も対応している【H&F BELX】

サイト名
H&F_BELX株式会社
おすすめ商品
『はじめてセット』
価格
¥5,400(税込)⇒¥4,320(税込)
有機栽培
6種類のオーガニック認証マークを取得
グレード
クラシック茶葉を使用
鮮度
直接南アフリカのオーガニック認定農場と契約生産し、オーガニック認定された施設で自社管理している
評価

おすすめポイント

  • ・店舗も通販も対応している
    • ・50種類以上のルイボスティーを取り扱っている
  • ・通販でしか買えない限定商品も取り扱っている
  • ・人気雑誌でも多数掲載されている
  • ・フェアトレードによる社会貢献も行っている

口コミ

M さん
評価:
今まで実店舗で購入してましたが引っ越してから買えず、通販でも購入できると知り、利用しています。
ここのルイボスティーは本当に飲みやすいです。飲むと体の調子が良いので、これからも継続して飲んでいきます!
S さん
評価:
種類が豊富で、色々な味を試して飲んでいます。どれも飲みやすくてリラックスしたいときに飲んでいます。
気持ちが落ち着くので仕事中や家事・育児の合間などさまざまなシーンで利用しています。
O さん
評価:
当時、妊娠中だった私は、H&F BELXのルイボスティーが良いと、妊娠中だった友達に教えてもらって飲んでいました。
とても飲みやすくて調子が良かったので、子供が生まれてからも継続して飲んでいます。
通常より20%OFFで買えるH&F BELXをチェック!>

2位:約20年間こだわりのルイボスティーを提供し続けている【ノバテック】

サイト名
株式会社ノバテック
おすすめ商品
『体ポカポカ働く女性のお試しセット』
価格
¥2,600(税込)¥1,820(税込)
有機栽培
有機JAS規格認定を取得
グレード
クラシック・プレミアショート使用
鮮度
加工・包装は全て日本国内で行う
評価

おすすめポイント

  • ・年間の総輸入量の5%以下しかない茶葉を使用
  • ・ルイボスティーの茶葉品質証明書を取得
  • ・高品質の証である「ティーカップマーク」も付いている
  • ・生産~製品化までの全工程を有機認定工場で行っている
  • ・品質を損なわないようティーバックにもこだわっている

口コミ

S さん
評価:
すごく飲みやすく、アンチエイジングやアレルギーの減少、 加齢臭をおさえたり良いことづくめ。飲まずにはいられません。
T さん
評価:
スーパーオーガニッククラシックは貴重だから、他のルイボスティーとは格が違う。
T さん
評価:
ナースをしていますが、疲れのとれ方が違います。さっぱりしていて美味しいです。知人にすすめられましたが、体がスッキリした気がします。
今だけお得に買えるノバテックをチェック!>

 

3位:姉妹2人で会社をスタートさせて15年【株式会社アールティー】

サイト名
株式会社アールティー
おすすめ商品
『ルイボスティー お試しセット』
価格
¥2,430(税込)
有機栽培
有機JAS規格認定を取得
グレード
クラシック茶葉を使用
鮮度
日本国内へ輸入する際、害虫等の侵入を防ぐ“くん蒸”という措置をとっている
評価

おすすめポイント

  • ・オーガニックコンシェルジュの資格を持ったスタッフが常駐している
    • ・2006年に製法特許を取得
  • ・日本初のルイボスティー専門カフェも運営している
  • ・ルイボスティーを普通のお茶として知ってもらうべく、中身やパッケージにもこだわっている
  • ・Oggi、SWEET、Rayなど数多くの雑誌に掲載実績あり

口コミ

N さん
評価:
代謝が良くなったのは確かです! あと、お酒と一緒に飲むと二日酔いしません。 味も癖がなく、飽きないってのがまた良いです。
Y さん
評価:
長年の不眠症と体調不良、気分が落ち込みやすいなど悩みがたくさんありましたが、このルイボスティを飲んだら大分良くなってきました。
S さん
評価:
妊婦期から安心して飲めるものを探して、RTさんのルイボスに出会いました。 以来すっきりとした飲みやすさで授乳中の今も毎日飲んでいます。
15年間ルイボスティーにこだわるアールティーをチェック!>

まとめ

話を聞いて分かったことは、ルイボスティーには副作用はないということ!

でも飲み方や選び方を誤ってしまうと、せっかくの様々な効果が台無しになってしまう可能性があります。

ルイボスティーは、たくさん飲めば飲むほど効果が出るわけではありません。

おすすめの飲み方を試して、より多くの嬉しい効果を実感してみませんか?

この記事に関連するラベル

ページトップへ